« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

マイケル

 マイケル・ジャクソンが唐突に死んだ。
 なかなか起きられない朝、無理矢理ケータイをさわって、ワンセグテレビをつけたら、「死亡かもしれない」とテレビ番組はざわざわしていた。
 6月の最後の週末の朝にマイケル・ジャクソンが死んだ、とか?。 ほんとに? 死なないんじゃない?
 あんまり信じないでいたが、家を出る前には、もう本当ぽかった。

 アメリカは大スターは幸せに死なせてもらえない国だ。不幸な死に方をしたらスターとして完成されると、誰かがおもっているんじゃなかろうか。
 全盛期だった頃自分はまだ子供だった。大人になってから聞き返したことがなかったが、これからしばらくは、曲や映像に触れる機会が多くなって、そのスターっぷりに驚嘆するんだろう。

 でも本当? 本当に死んじゃったのかな。大スターマイケル・ジャクソンは死んだとしても、実はこっそり別人になって別の人生を歩み始めていたり。アメリカだから、そんな想像もしてみたくなる。

 

| | コメント (0)

しまうーたよ

http://www.asahi.com/shopping/tabibito/TKY200906180243.html

っっへえええええええ〜〜〜〜

みたいな記事。
たしかに完全な沖縄音階ではないなあと思っていたが。

いやー不思議ずら。

| | コメント (0)

阿川佐和子の結婚ネタはなぜやらなければならないのか

 久米宏の番組で阿川佐和子がゲスト。お約束で結婚ネタをやる。そんなにおもしろいかなあ、これ。昔はこういう人が少なかったからネタになっていたんだろうけど、いまになると、ふーん、て感じで、リアクションしようがないとおもうのだけど。こういうところで久米さんはもう古い人だなあ、と思う。この番組にも千原ジュニアがでているのだけど、なんかでまくりですね。どこもかしこも彼の仕事が生きている職場なのかよくわかりませんが、しかしそもそも、ジュニアさんの本当のわざってどんなんよというほど、よく知らないし。。

| | コメント (0)

今週のマガジン 最近のシバトラ

マガジンで連載中

こわくてよんでないよー(>_<)

GTOもいまいち読む気になんない。
テニスまんがが休みだと読むもんない?
もうしまは読むぜ!


| | コメント (0)

やっと新婚旅行の計画をたてた

 入籍して一年以上、結婚式して半年以上たったわけだが、ようやく新婚旅行の話が具体化した。国内である。海外なんぞへいかず国内でのんびり過ごす予定である。しかし親も姉も海外旅行へいくのに、とか中途半端なことも思ったり。

 行きたい海外がないわけではない。いろいろある。イギリス、フランス、アイスランド、ドイツ、スペイン、ギリシア、イタリア、タイ、アメリカだって、中国だって。

 でもなんざんしょ。でもそのうちきっといつかいくよ。いつかきっとなんてもっともだめなあれかしら。

| | コメント (0)

映画『真夏のオリオン』

http://www.manatsu-orion.com/index.html
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2009061402000128.html
有楽町で初日舞台挨拶なるものをみてきた!
こういうものがみれるのって、とても東京に住んでいるという感じがする。

 いってみると女子率98%で隣の席の人がぷうんとなんかエイジアンなにをいをふりまいていて、呼吸困難になりつつ。前から3列目という、舞台挨拶にはベストだが映画をみるには最悪だなと思いつつ。定刻3分おくれてテレビ朝日のよくみかけるおっさんなアナウンサーがでてきて。やがて順番に登場。でてきた順番に司会者と2往復ぐらいの会話をする

玉木宏
 背が高くてひょろりぃ。声は低くてしぶくて響く。華があるねー。にこにこして感じがいい。
 スターっぽいけど親しみがあるかも
北川景子
 すらっとしてちょーかわいい!
 すごいしっかりして魅力的な人。かわいすぎる外見だけどかわいすぎない。頭いいひとなのかなあ
堂珍嘉邦
 我らがどうちん! 緊張しているかと思ってたら俳優さんよりおちついていたよ。
 笑いもとってぐっじょぶでした!
平岡祐太
 イケメンですがすっごいあがっているのかへろへろで笑えたw
吉田栄作
 きゃー!と会場内から強い声があがり、人気の根強さを感じました(笑
 背が高くてかっこいい。ひらこりさの旦那であるというのがやっと納得いきました。
 顔ちっさ・・。
篠原監督
 きのいいかんじのいいおじさん。不思議だ
福井晴敏
 あやしーおっさんだなあ、と思っているが、すごい面白い人だった。
 もっとしゃべらせてあげればよかったのに時間がなかったのかな

映画は予想していたより全然おもしろかった! そもそも戦争映画に対する偏見があるし潜水艦のはなしー?みたいな感じですが。お国のために死んでいく、みたいな話が一行もなくてよかった。回天に関連する話は映画の見所のひとつですね。いろんなもののバランスがほどほどによくて、2時間が長く感じられなかった。ぜったい長いだろ!とおもっていたのに。いいなあ、と思ったのはラストシーン。ぜったいありそうなシーンがなかったのが、よかった。

難点は、玉木宏も北川景子も背が高くて足が長過ぎること。あんな軍人さんやもんぺ姿はないだろーっw まあ、しょうがないけどね。

| | コメント (0)

しごと

 某ファンクラブの事務局にメールで問い合わせをしたら、返事がぜんぜん質問に応えていなかった。もともと最初からそういう感じはしているのだが、どーも誠意のかけらも感じられない、会社みたいで、まあ所詮アーチストのファンクラブの事務員なんて、仕事の能力の程度はしれているっちゅーわけでしょうか、とかまた偏見を新たにしたり。こんなことでケミヘの愛が(あれ)かわるわけじゃないけど、まあ、そういう異常な心理につけ込んだ商売って所詮云々(るーぷ)

| | コメント (0)

猫と話をした

帰り道
にゃあにゃあ話す猫がいた
にゃ、というと、にゃ、といって
にゃあ、というと、にゃあ、という
外階段に体をすりつけたり
うろうろしたり
にゃ、にゃあ
にゃ、にゃあ
といいながら
半径30センチ以内ぐらいをうろうろしている

変な子だね

| | コメント (0)

ステーキをやいた

肉を食いたい! と思って家で焼くことにした。おいしいのが食べたいので東急ストアで購入。平日よりもなんだかお得なかんじ?

腹ぺこで家に帰って、焼き方を調べる。鉄のフライパンはないので、「ステーキ 焼き方 テフロン」で調べる。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210100142
http://www.kobebeef.co.jp/ryouri/ryouri-teki.html
http://okwave.jp/qa184608.html
http://bbs.jpcanada.com/log/6/4350.html

うーんネットって便利。

ステーキめも

肉を室温にするためにおいておく
ニンニクをスライス
もやしをあらう
焼く間際に、肉に塩こしょう
フライパンをなるべく熱くしてサラダ油をひく
あっためてニンニク投入
肉をならべておき1分くらいでひっくり返す
ずっと強めの火
40秒ぐらいで終了
肉を取り出したら、もやし投入
ややしなっとなるまでいため、塩こしょう

醤油をかけてたべて、まあまあでした!
和牛とオーストラリア牛をかったのだが、どっちもうまかった(・▽・)

*献立
ごはん
男前豆腐と四万十からきた乾燥わかめのみそ汁
男前豆腐の半分をやっこ
トマトとキュウリ
ほうれん草はゆでたの
ステーキににんにくともやしいためのせ
発泡酒

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »